1.沿革について

昭和25年10月、宗教法人光林寺(浄土宗西山禅林寺派)により、幼児60名定員の保育園として、設立され、昭和38年6月、乳児30名の定員増を行いました。昭和57年3月10日、社会福祉法人慶照福祉会の設立認可がおり、それが光林保育園の経営を引き継ぐことになりました。同年3月13日、保育棟・管理棟541㎡が竣工いたしました。

2.規模について

3.保育について

4.保育日数などについて

5.疾病などについて

6.事故補償について

7.行事について

8.給食について

9.保育料などについて

10.入園について